ホワイトボードの作り方

 

サイズも形も場所もよくばって

スペースの有効活用とインテリアを兼ね備えた逸品のご紹介です。


材料

(磁石機能付き)

珪酸カルシュウム板   1枚

ホワイトボードシート  

品番:PWF-500(3M) 1枚

鉄板          1枚

プライマー(のり)   適量

両面テープ       適量


※磁石がいらなければ鉄板は不要


珪酸カルシュウム板、通称ケイカル板を用意。今回は3×6サイズ使用

壁と同系色の為わかりにくいですが長方形の白い板です。


 

ケイカル板の両面にプライマーを塗る


鉄板の両面にプライマーを塗る


ケイカル板を下にし鉄板を重ね、はがれないように接着剤でとめる


包み込むようにシートを貼る



ホワイトボードはこれにて完成です!


ケイカル板の大きさ、形を変える事で

希望のサイズに仕上げることが出来ます。

既製品のキャスター付きホワイトボードに比べ、

板に厚みがありしっかりとしているのでぐらつきがありません。

また、壁につけることで場所を取らずスクリーンとしても使用できます。



次は、設置する場所の準備をします!