営業スタッフとしてクランツで働く魅力とは

 


皆さんこんにちは。

東京都品川区を拠点とし、一都三県をメインにマンションやオフィス、ホテルの内装デザインや仕上げ工事を行っている株式会社クランツです。


営業の仕事と聞くと、ひたすら電話をかけたり飛び込み営業を繰り返したりするイメージを持たれている方も多いかもしれません。しかし、営業の仕事も会社によって異なり、クランツでは新規開拓だけでなく提案や施工管理など幅広い内容の仕事を担当できます。


そこで今回はクランツで営業として働く魅力を詳しくご紹介したいと思います。




■ゼロから完成までトータルに携われる



私たちクランツは、主にオフィスやホテルなどの内装仕上げ工事を行っています。会社によっては営業と施工担当が完全に分かれており、営業スタッフになると現場が経験できないケースもあるようです。クランツでは、営業スタッフがお客さまの要望をうかがって最適なプランを提案した後、現場で職人さんと話し合いながら施工管理も行います。ゼロから完成までトータルで携われることは、クランツの営業スタッフとして働く魅力の1つでしょう。


内装工事の打ち合わせの時に、お客さまから具体的なイメージが出てこないこともありますが、ヒアリングを通じてお客さまが希望する内装やこだわりなどを少しずつ明らかにしていくことで、お客さまのイメージに合う内装デザインを提案することができます。打ち合わせから施工を通じて、お客さまの理想が少しずつ形になっていく楽しさを味わえます。




■自分のセンスが活かせる仕事



普段からインテリアなどが好きな方は、自分のセンスを仕事に活かすことができます。インテリアだけでなく、ファッションやアート鑑賞、おしゃれなカフェ巡りなどの趣味がデザイン提案のヒントになることもあります。


担当する建物によってお客さまからの要望や施工内容が変わるため、提案するプランも毎回異なります。同じことを繰り返す仕事ではないので、常に新鮮な気持ちでお客さまと向き合うことができるのも大きな魅力です。日頃から最新の情報やデザインを意識し、さまざまな提案ができるようにしておくことも大切になります。




■スタートアップ企業で営業として働く魅力


私たちクランツは、創立3年目のスタートアップ企業です。スタートアップ企業では、会社が成長を遂げていく過程を目の当たりにしながら仕事に取り組めます。大企業と比べると設備などが整っていない印象があるかもしれませんが、社長と社員の距離が近く、会社の組織作りに携わることもできます。意思決定が速いなど、スタートアップ企業のスピード感に溢れた環境で働く良さもあります。クランツでも新しい意見は積極的に取り入れていく方針なので、「自分の意見で会社が動いている」と実感できる機会も多くあり、将来役員クラスに昇進することも可能です。


スタートアップ企業やベンチャー企業は仕事を任され充実できる一方で、遅くまで働くイメージがあり、実際に労働時間の長さがデメリットとしてあげられることもあるようです。しかし、クランツでは残業もほとんどなく、休日はしっかりと休み、仕事とプライベートの両方を充実させることができます。




■内装仕上げ工事の仕事で味わえる達成感



建設業の中でもクランツが手掛けている内装仕上げ工事は、建物の完成に立ち会える仕事です。働く人や生活する人が長い時間を過ごす空間のため、お客さまのこだわりや要望も多くあります。だからこそお客さまの期待に応えた時には「お願いしてよかった」と、直接お礼を言っていただくこともあり、大きな達成感を味わえます。


現在クランツでは、企業拡大のため営業スタッフとして活躍してくれる方を募集しています。「営業の仕事に興味がある」「提案から現場管理までトータルに関わる仕事がしたい」という方は、お気軽に株式会社クランツまでお問い合わせください。



<株式会社クランツの採用情報>

https://clanz.jp/recruitment