クランツで営業として働く!身につくスキルとキャリアステップとは

 


皆さんこんにちは。

東京都品川区を拠点とし、一都三県をメインにマンションやオフィス、ホテルの内装デザインや仕上げ工事を行っている株式会社クランツです。


毎日の仕事に意欲的に取り組み、「将来はスキルを身につけてキャリアアップしていきたい」と考える方もいらっしゃると思います。そこで今回は、クランツで営業の仕事を通じて得られるスキルや資格、キャリアステップについてご紹介します。




■クランツの仕事で得られるスキルとは



前回の記事でもご紹介しましたが、私たちの仕事内容はクライアントとの打ち合わせから現場管理、新規開拓と幅広いことが特徴です。最初は覚えることも多くあり大変に感じるかもしれませんが、関わる仕事の範囲が広いからこそ、多くの知識を吸収し内装工事のスペシャリストとして成長できるのです。


営業では、まず弊社で取り扱う商材を覚えることからスタートします。単に名前を記憶するだけでなく、化粧塩ビシートや化粧パネルとはどういったものなのか、どのような工事をするのかをお客さまに提案できるようになるまで先輩のサポートを受けながら学んでいきます。


知識や営業のスキルを習得したら、実際にお客さまの要望をうかがいながら提案をし、工事の現場管理にも携わっていきます。現場では、お客さまの要望やイメージが伝わっているか、施工会社や職人さんとコミュニケーションを取っていきます。現場を数多く経験することで、コミュニケーション能力や対応力、スケジュール管理など多くのスキルが身についていくでしょう。




■資格でキャリアアップ



資格を取得することでキャリアアップを目指すこともできます。内装工事に関する資格には、インテリアの知識を学び家具や照明などをアドバイスする「インテリアコーディネーター」、工事現場で施工管理の技術責任者として認められる「施工管理技士」、建築物の設計や工事管理をするための国家資格「建築士」などがあります。


さらに、全国にわずか8,000人ほどしかいない「不動産鑑定士」を取得しておくと、非常に価値の高い人材になれます。内装工事やリノベーションによって物件の資産価値は変わるので、不動産鑑定士の知識があれば、資産価値の視点から工事を提案することもできるようになれるでしょう。


クランツでは資格取得の支援を積極的にしており、知識や技術を身につけたいという意欲のある方を応援しています。業務経験と合わせて資格にも挑戦していくことでお客さまへの提案力もあがっていきます。キャリアやお給料のアップにもつながるため、ぜひいろいろな資格に挑戦してみてください。




■スキルを身につけながら資格に挑戦



クランツは創立3年目のスタートアップ企業であるため、組織作りにも携われるやりがいや楽しさがあり、将来的には役員クラスで活躍するキャリアも期待できます。


クランツでは現在、営業スタッフとして一緒に働いてくれる方を募集しています。提案から現場管理まで、自分の力で作り上げていく仕事は他では味わえない達成感があります。ぜひクランツでスキルを身につけながら資格に挑戦し、キャリアアップを目指しませんか?未経験の方でも先輩が丁寧にサポートしていきますので、安心してご応募ください。



<株式会社クランツの採用情報>

https://clanz.jp/recruitment