内装仕上げ工事を手掛ける東京都品川区の株式会社クランツ

 


皆さんこんにちは。

東京都品川区を拠点とし、一都三県をメインにマンションやオフィス、ホテルの内装デザインや仕上げ工事を行っている株式会社クランツです。


内装仕上げ工事といってもさまざまな会社があり、工事内容や扱う材料はそれぞれ異なります。そこで今回は、クランツが手掛ける内装仕上げ工事の内容や、会社についてご紹介します。




■クランツが手掛ける内装仕上げ工事とは



私たちクランツは、主にオフィスやホテルなどの建築内装の仕上げ工事を行っています。もともと住宅業界で個人営業をしていた社長の薮崎が、仕事を通じて内装やインテリア業界に魅力を感じ、内装工事をメインに行うクランツを立ち上げました。品質はもちろんのこと、スピードや丁寧な施工を心がけ、豊富な商材知識をもとにお客さまが理想とされる内装の実現をサポートしています。


内装仕上げ工事の中でもクランツで主に扱っているのは、「化粧塩ビシート工事」や「化粧パネル工事」です。塗装や化粧紙で装飾した化粧パネルは聞いたことがあっても、化粧塩ビシートがどのようなものかご存じない方も多いかもしれません。


化粧塩ビシートは壁に使われる装飾用のシートで、耐久性の高い内装材です。耐久性が高いといっても、とても繊細な素材で下地づくりにも高い技術を必要とします。住宅で使用することの多いビニールクロスと比べると技術が必要ですが、ビニールクロス以上にハイセンスな内装になり、キズや汚れにも強く、消臭や抗菌・防カビ効果もあるので一般住宅から商業施設までさまざまな場所で活用されています。木目からメタリック、漆喰のような風合いのものまで種類も豊富にあり、マンションやホテル、オフィスなどで空間デザインに合わせながら高級感を演出できます。




■クランツの仕事内容



クランツでの仕事は、個人のオーナー様や内装業者、工務店に仕事内容を説明して新規開拓することや、クライアントとの打ち合わせ、現場管理が主な内容です。


現場管理といっても現場で指示を出して一方的に管理するのではなく、職人のみなさんと打ち合わせをして施工が順調に進むように話をすることが大切になります。打ち合わせから現場管理までを担当し、物件の完成を見届けられるので、クライアントと一緒に1から作り上げていくことができ、大きな達成感を感じられます。




■スタートアップ企業の魅力



私たちクランツは、創立3年目の新しいビジネスモデルで成長を目指すスタートアップ企業です。新しい企業だからこそ、意見を交わしながら組織作りから携われる魅力があります。


働き方改革が社会全体の課題となっていますが、私たちは単に労働時間を削減するだけでなく、楽しく仕事をするための働き方改革を心がけています。興味を持って仕事に取り組むことや資格取得にチャレンジしていくことを会社としても応援しており、社員のみんなで一緒に考えながら、会社を成長させていくことを目指しています。




■クランツでは企業拡大のため営業スタッフを募集中


現在クランツでは、企業を拡大するために営業スタッフとして活躍してくれる方を募集しています。慣れないうちは、お客様へのご提案から現場管理まで対応するのは難しいと感じる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、社長自ら定期的にミーティングを行い、困っていることはないか確認して改善ポイントを一緒に考えたり、営業経験がない方でも経験豊富なスタッフがマンツーマンでしっかりと教えたりしていくので、心配ありません。


自分の裁量で仕事をしてみたい」「インテリアに興味がある」という方は、ぜひクランツで新しいキャリアをスタートさせてみませんか?組織作りにも関わり、将来は役員クラスになることも可能です!残業もほとんどなく、休日はしっかりと休むことで、仕事もプライベートも充実させられます。

楽しく働きやすいと思っていただけるような環境を整えながら、みなさんのご応募をお待ちしています!興味を持たれた方や、「まずは話を聞いてみたい」と思われた方は、お気軽に株式会社クランツまでお問い合わせください。



<株式会社クランツの採用情報>

https://clanz.jp/recruitment